ブログ / Diary

次は私が妊娠する番!と常に前向きに考えるようになってから妊活が上手くいくようになったように感じます

2019年に男の子、そして今回双子を授かることができました。
長きに亘って院長先生はじめスタッフの皆様に感謝しております。
体外受精での妊娠でしたが、妊活中はとにかくアクティブに運動したり、そしてポジティブシンキングで過ごしました。
最初の妊娠では中々うまくいかず落ち込むこともあったのですが、「次は私が妊娠する番!」と常に前向きに考えるようになってから妊活が上手くいくようになったように感じます。
もちろん受精卵のグレード等様々な要因はありますが、運動や前向きな気持ちは大切だなと感じています。
通院も院内の内装やBGMが個人的にはとても落ち着く空間で楽しく通わせていただきました。
院長先生にもイニシアティブをしっかりとっていただけて、個人的にはとても安心感があり治療を進めることができました。
誠にありがとうございました。