ブログ / Diary

「当院での先進医療スタートのお知らせ」

先進医療の内訳と費用

①子宮内細菌叢検査
内容:子宮内の乳酸菌の割合を調べる
費用:5万5千円

②高度な精子選択技術(PICSI)
内容:顕微授精のときヒアルロン酸を用い成熟精子を選別する
費用:3万円

③子宮内膜胚受容検査(ERA)
内容:胚移植期の子宮内膜が胚を着床に適した状態かを判定する
費用:13万円

上記の治療法は自費ですが都内在住の方には助成金が支給されます。