ブログ / Diary

初診のときによく受けるご質問について~看護部より~

こんにちは。 先日は勢力の強い台風が関東に上陸し、去った後には首都圏交通網の乱れに停電、猛暑・・・大変な方がたくさんいらっしゃったと思います。日々の生活に追われてつい忘れそうになってしまいますが、日常をいつも通り過ごせることの有難みを改めて再確認した日でもありました。 さて、今回はARTも視野にいれた初診の方によく聞かれる採卵日当日のことについてお伝えしたいと思います。 採卵日当日は、基本的には診察開始前の8~9時...

患者様の声

毎回、先生が順を追って丁寧に説明してくださるので、不安なく通うことができました。 また、治療のペースもしっかりと意見を聞いてもらえて、納得して進めることができました。 結果、運良く、思ったよりもずっと早く授かることができ、この院を選んで本当に良かったです。 予約制ではないのも、私にとっては通いやすかったです。

患者様の声

いつも親身で丁寧な診察をありがとうございました。 おかげさまで妊娠までたどりつき、まずは夫婦ともども安堵しています。スタッフの皆さんも優しく、安心して通院することができました。 本当にありがとうございました。

患者様の声

今年5月に転院してきて、8月に妊娠でき夢みたいにうれしかったです。受付、看護婦、先生の接し方が大変やさしく心強かったです。不妊治療で色々不安でしたが、一つ一つ丁寧にご説明いただき安心して進める事ができました。予約なしでいつでも来れる事が助かります。2人目も先生にお願いしたいと思いました。心よりお礼申し上げます。

若くてもAMH(抗ミュラー氏管ホルモン)が低い方が多い

卵巣の中には胞状卵胞という、いずれ発育して排卵する卵の基がたくさんつまっています。胞状卵胞は時間とともに消失し、誰でも年齢とともに減少します。胞状卵胞からは抗ミュラー氏管ホルモン(AMH)というホルモンが分泌されます。ですから、胞状卵胞が多ければAMHは高し、少なければAMHは低下します。年齢に比較してかなり低下する原因がいくつかあります。①喫煙②卵巣の手術(卵巣嚢腫)③子宮内膜症(特にチョコレート嚢腫)などですが原因がない...

1回目の体外受精の妊娠率が高い

いま当クリニックでは卵巣刺激法(COS)を行い採卵を行なっています。多くの卵が採取できることが利点です。良好胚も得られます。そのうち最も良い胚を移植します。そのため結果的には1回目の採卵の第1回目の胚移植で妊娠することが多いのです。しかし、2回目以後で妊娠する方も多数います。

患者様の声

患者様の声

約半年間、お世話になりました。 不安だったり辛い時も、打ちあけると共感してくれて、病院に来るたびに安心しました。 仕事しながら通院する方が多い分、両立することの辛さを感じていたので、先生が共感してくださり、思い切って先にすすもう!と思えました。思わぬタイミングで命をさずかり、その場にいた看護師さん含め、皆で喜んでくださったことがとてもうれしくて、泣きそうになりました。 受付の方もいつも対応がよくて、不安なことをTEL...

40歳前半(40,41,42歳)なら体外受精で妊娠も可能

体外受精、顕微授精などのARTは一般的には年齢とともに成功率が下がります。しかし当院ではこの半年の間に40歳台前半の方が毎月3~4人妊娠に成功しています。中には1回の採卵で成功している方も少なくありません。

患者様の声

患者様の声

職場から近く通いやすいところを探していました。 以前通っていた婦人科では完全予約制で、なかなか予約が取れないことが多かったですが、こちらは予約制ではなく行ける時に通えたのでストレスなく通院できました。無事、授かることもでき、大変感謝しております。 ありがとうございました。

患者様の声

患者様の声

この度は本当にありがとうございました。 先生の的確なご判断でスピーディーにご対応いただけたこと、本当に感謝しております。 スタッフの皆様にもとても親切にしていただき、いつしか通院も楽しみになっていました。このクリニックを選んで良かったです。もし、周りに不妊で困っている人がいたら絶対におススメします。本当にありがとうございました。