ブログ / Diary

第二子の時もお世話になろうと思います

結婚後すぐに子供が欲しいと思っていた私ですが、なかなか授からずモヤモヤする日々が続いていました。そこで、たまたまランチを供にした同期(女性)にぼやいたところ、当院を紹介してもらいました。当院の評判を聞きました。会社の先輩も楠原ウィメンズクリニックで第一子を授かり、また同期も通っていて、色々相談にものってもらっているとの事。
早速、楠原ウィメンズクリニックを訪ね通い始めました。楠原先生はじめ先生方、看護師さん受付の方もいつも笑顔を意識されていて親切で、胚移植が上手くいかなかった時も、折れずにこの病院で妊娠したいと思っていました。私の場合、2回目で妊娠できましたが、病院に通い始めてから約3年、変わらず通い続けることが出来て良かったなと思います。
最初は不妊治療といえど、甲状腺の薬をもらうだけで次に進めなかったのですが、ある時先生から「〇〇さんも若くはないんだから」と体の年齢と妊娠適齢期を説明して頂き、ようやく次のステップに進めました。その一言が無ければ、今も尚ぼーっと薬をもらうだけだったかもしれません。また主人が中々協力してくれなかった時期は、看護師さんの力強い応援で、私も再度主人に説得をかけ、精子検査に進めました。今思えば、皆さんがいたから今のタイミングで妊娠できたのだと思います。感謝です。第二子の時もお世話になろうと思います。