ブログ / Diary

2021年12月

皆様のおかげで無事に卒業を迎える事ができました

皆様のおかげで無事に卒業を迎える事ができました

今回も、院長先生をはじめスタッフの皆様のおかげで無事卒業を迎える事ができました。 本当にありがとうございました。 1人目の出産から4年がたちコロナ禍という事もあり、2人目のタイミングをのがしつつありましたが、40代をむかえたという事実が2人目に挑戦しよう!という想いにさせてくれました。 まだまだ不安はありますが、また出産の報告ができるように大切に育てていきたいと思います。

前向きな気持ちにさせてくれる病院です

前向きな気持ちにさせてくれる病院です

流産を経験して以来、数えきれない程約4年通院させて頂きました。 人工授精6回で授からず、体外へステップアップしやっと願いが叶いそうです。 院長はじめ、貴院の皆様には本当にお世話になりました。 前向きな気持ちにさせてくれる病院でした。 心から感謝します。ありがとうございました。

当院での『着床前診断(PGT-A)』がスタートします。

胚を移植する前にあらかじめその胚の染色体が正常(正倍体)が異常(異数体)かを診断する着床前診断が当院でも可能になりました。 ただし、こちらは全ての人に行うものではなく、2回連続して流産歴のある方、あるいはARTで質の良い卵(良好胚)を2回移植しても妊娠に至らない方が対象となり実施が許可されます。 実際に着床前診断を行う場合は、充分にその内容をご説明し、遺伝相談にも対応いたします。

2人目の不妊治療で通院しました

2人目の不妊治療で通院しました

今回2人目の不妊治療で通院しましたが、 前回同様に医師、看護師、受付スタッフの方々みなさん丁寧な対応をして頂きました。 仕事と育児におわれながら受診をするのも大変でしたが、 スムーズに対応して頂き無事妊娠することができました。 ありがとうございました。

流産を経てもう一度チャレンジしようと再びお世話になりました。

流産を経てもう一度チャレンジしようと再びお世話になりました。

今回、流産を経てもう一度チャレンジしようと再びお世話になりました。 先生をはじめスタッフのみなさんにいつも励ましていただき、今日卒業の日を迎えました。 大変感謝しております。 このまま楠原先生に見守っていただきたい気持ちはありますが、 来夏にいいご報告ができるよう、毎日を大切にしていきたいと思います。 ありがとうございました。

流産後すぐに赤ちゃんを授かることができました。

流産後すぐに赤ちゃんを授かることができました。

流産後すぐに赤ちゃんを授かることが出来ました。 初めての妊娠が流産となりショックが大きかったですが、看護師の方が優しい言葉をかけてくださり心強かったのがとても印象に残っています。 次の妊娠へ焦る気持ちを汲んで、対応してくださった女性の先生お二人にも感謝しております。 本当にありがとうございました。

対面式不妊セミナー再開のお知らせ

新型コロナ流行のため、しばらくお休みをしていた『不妊セミナー』(対面式の体外受精説明会)を2021年11月から再開しました。 従来、Webで発信していましたが、やはり対面式ではわかりやすく、質問もできるのでご好評でした。 12月は12月18日(土)14時からです。 まだ予約枠があります。ご参加を検討されている方はまずTELにてご相談ください。

仕事や育児で通院は大変でしたが、先生方が親身になって話を聞いてくれたので頑張ることができました。

仕事や育児で通院は大変でしたが、先生方が親身になって話を聞いてくれたので頑張ることができました。

今回は二人目の治療での通院でした。 前回採卵した際の受精卵を移植でしたが、一度目はうまくいかずコロナもあり先生や看護師さんに相談して延期もしましたが、二度目で妊娠することができました。 仕事に育児に時間の制限もあり、通院はなかなか大変でしたが、先生や看護師さんたちはいつも親身になって話を聞いてくれたので頑張ることができました。 本当に感謝しています。どうもありがとうございました。 子宮内膜症もあるので、また困った...

看護師はとても優しく痛い時つらい時励ましてもらいました。

看護師はとても優しく痛い時つらい時励ましてもらいました。

人工授精で一度流産してしまいましたが、その後一回目の体外で妊娠することができました。 採卵も一度失敗してしまいましたが、二度目で4つとれて3つ保存できたのも第2子を考える上で心強いです。 医師からの説明も丁寧でしたし看護師はとても優しく痛い時、つらい時励ましていただきました。 全身麻酔がなかったのが残念でした。 ありがとうございました。